特別講義

2015年7月16日 (木)

世界的三ツ星シェフ ダニエル・マルタン先生特別講義!

本校ではチャレンジキャンパスだけでなく、授業にもお越しいただいています、世界的三ツ星シェフがいらっしゃいます!

Img_3064

先生のお名前はダニエル・マルタン先生!

Img_3267


以前にはハウス食品から「地中海カレー」を監修、大ヒットを飛ばし、

現在では「三ッ星シェフのマジックソルト」などなど、ヒット商品に携わっておられます。

Photo_2
見たことあるでしょ!?

パリの「マキシム」(当時三ツ星)や「ホテルリッツ」を経て、 1987年に銀座「マキシム・ド・パリ」の総料理長として来日。

その後、代官山のフランス料理学校「ル・コルドンブルー代官山校」の校長に就任するなど、フランス料理界の発展に貢献した世界的な三ツ星シェフなのです。Img_1893


その先生が今回来校して頂いて、

Img_1908


デザートの授業!

カフェ・パティシエ科2年生に、レストランで必要とされる皿盛りデザート、温かいデザートを授業いただきました。

Img_1907

Img_1917


みんな、箱に詰める生菓子などは普段から実習していても、今回のような温かい皿盛りのデザートは初めての実習で、目がキラキラしていました!

Img_1916

Img_1930

Img_1911

翌日はフランス料理の伝統を現在に活かす、そして現代的な技法を学生に授業いただきました。

Img_2924

Img_2932

Img_3016_2


Img_3113


Img_3118


今度は9月のチャレンジキャンパスに来校頂く予定です。

ぜひ高校生の皆さんのご参加を、お待ちしております!!

|

2015年6月 2日 (火)

ミュージックインターナショナルプログラム#1

皆さんこんにちは

音楽コミュニケーション科では今年度より新たなプロジェクトで、「ミュージックインターナショナルプログラム」略してMIPを開講しております

どんな内容でしょう?!

海外から様々なミュージシャンのゲストを招いて、ゼミやデモンストレーションを行います

先日行われた第1回は…アメリカはサンディエゴに本社を構えるアコースティックギターメーカーの「Taylor」からデモンストレーターのギタリストを招いて、特別セミナーを開きました

1
Taylorの看板↑↑

なんとTaylor社のスタンダードモデルから最新のモデルまでトラックで約20本ものギターを持ち込み、SCAホールに次々と搬入

2
機材搬入の風景(゚▽゚*)↑↑

そしてステージ上に運び込まれたギターを20本並べて、次々にチューニング!!

3
…そうですよね、これはなかなか大変ですw↑↑

サウンドチェックを終えたら、いよいよセミナー開始!!

今回デモンストレーターを担当するのはTaylor社から来てくれたアンディさんと通訳も担当してくれた虎岩さんです

4
お二人ともバリバリのギターの達人なのです!↑↑

今回受講した学生は楽器、コンサートスタッフの1・2年約60名!

アンディさんのトークを虎岩さんが通訳しながら進行

楽器は最初に5種類の形状の違うアコギ(アコースティックギターの略称)をマイクで拾いながら音色の違いとそれ ぞれに適したプレイスタイルについて解説;:゙;`(゚∀゚)`;:゙

続いて、形状は同じで木の材質が違うアコギの音の違いについて解説。(ロー ズ、メイプル、マホガニーなど) ( ̄Д ̄;;

続いてTaylor特有の構造について解説しながら、リペアマンがBodyをバラして ピックアップや、内部の共鳴についてなど解説(@Д@;

…専門的な説明が続いてスミマセン!(ギタリストの方ご理解いただけましたか?!)

しかしもうしばらく続きます┐(´д`)┌ヤレヤレ

続いてソリッドタイプのギターを使用し、ピックアップとフットスイッチの切り 替えでアコースティックサウンド(PA直だし)とアンプ接続の音色を 引き分け て最後はMIXしたサウンドなど紹介し、オケを使用してデモ演奏

6
アコースティックには珍しいソリッドタイプのモデル↑

その後は1時間ほど試奏タイムでステージから客席に楽器 を下ろして、学生達が自由に楽しんでおりました

7
普段はなかなか触れる機会の少ない高級モデルも!↑

今回はギターの学生はもちろん、シンガーソングライターやコンサートスタッフの学生などにもとても良い勉強でした。

また素晴らしい演奏も聞けるので観ていてどんどん引き込まれる内容でした。

SCAが今回学校対象のデモとしては初めてだったそうですが、Taylorのアンディさんを始めエンジニアやテクニシャンの方々ももとても良い感触だったそうです。

Taylorのサンディエゴ工場にも海外実学研修などの際に是非見学したいですね!

それでは、皆さんまた次回お楽しみに~~~~~!!!!

|

2015年5月24日 (日)

VFXアーティスト ベイマックス等を手掛けた渡辺潤先生の特別講義

今回は、CG/映像クリエーター、アニメーター、ゲームグラフィック&キャラクターの学生に向けた特別講義をおこないました。

アメリカ・ハリウッドのVFX業界で活躍する日本人VFXアーティスト(※1)で活躍中の渡辺潤先生を御招きして、2部形式で講演していただきました。

・1部目はハリウッド映画で利用される各VFXスタジオ及びアニメーションスタジオの最新動向や、ハリウッド vs カナダの制作現状をお話し頂きました。

・2部目は渡辺先生が、実際制作した長編アニメーション「ベイマックス」のカットシーンを中心に映像制作の現場についてお話しをいただけました。

・最後は質疑応答とのことで、ビザの話から、食事・会社内の働き方などや、制作中のノートを見せて頂き、英語と日本語のコメントや現場での生のメッセージが書かれていた事が印象的で、在校生自身が目の色を変えて見ていました。

クリエーティブコミュニケーション科 教務

(※1)Visual Effects(ビジュアル・エフェクツ)…現実には見ることのできない画面効果を実現するための技術)で視覚効果(しかくこうか)とも言われます。

|

元「DA PUMP」KEN氏によるダンスレッスン☆

ダンス&ヴォーカルグループとして有名な「DA PUMP」を経て

琉-UNITメンバーとして活躍中!

そんなKEN氏によるダンス特別講義をおこないました

Ken2


Ken1

体験学生も特別参加させていただきました

夢の実現に向けてステップアップしていこー

|

名誉教育顧問大黒摩季先生による特別講義☆

1432395548946.jpg 名誉教育顧問である大黒摩季先生が来校され特別講義を実施しました 講義を受けているのはプロミュージシャンワールドの学生の皆さん 1432395550268.jpg 1432395551409.jpg 1432395552629.jpg また、教育顧問であるm.c.AT先生や元DA PUMPのKEN氏も来校 特別講義を通し、沢山の活きた学びを経験した皆さん! 今後の活躍期待してますね!(^^)/\(^^)

|

2015年4月27日 (月)

コンサート&ライブ希望者必見☆『仙台Rensa』バックヤードツアーと新入生歓迎ライブ☆

Sp_event41
本日は『仙台Rensa』バックヤードツアー&新入生歓迎ライブを開催しました☆
20150426_132208
バックヤードツアーはバスで移動し、いざRensaへ!
20150426_132232
あっ、そうなんです!表ではなく!!?
20150426_132242
裏口(搬入経路)から潜入しちゃいます!!
20150426_132408
バックヤードツアーならではのルートですね!!と、そんな中、、元気いっぱいの。。
20150426_132547
SCAプロミ(プロミュージシャンの略)学生の皆さんが新歓ライブリハのため楽屋入りしていました!!
20150426_132600
廊下でも念入りに確認や練習している学生さんも^^
20150426_132611
さて、奥の通路へ抜けていきます^^
20150426_132625
おっ!?更に楽屋はっけーーん!!(プロミ女子ですね^^)
20150426_132636
更に抜けていくと!綺麗な所へ!!
20150426_132707
そう、正式な入口へ到着!一般のお客様で足を運んだらココしか見れませんからね^^
20150426_132957
1ドリンク!と言いたいところですが。。見学中のため(自粛)笑

20150426_133104
何と、高校生専用の楽屋もありました^^
20150426_133255
さて、荷物を置いた所でバックヤードツアー再開です!!
20150426_133408
CLOSE!!笑 この文字を見て開けたくなったあなたは。。。
20150426_133516
玉手箱を開けておじいさんになるタイプです(^^笑)

コホン!さて、本題!千葉先生が丁寧にコンサート業界について分かり易く解説しています!

20150426_133743
用語や仕組みを分かった所で!扉オープン!!リハーサル、ナウです!古っ
20150426_135746
SCAの学生の皆さんが勢ぞろい!かっこいいですねぇ!!
20150426_135757
さて、リハ風景を見学です!!後ろでは、、、、
20150426_135815
PAさんと照明さんの卓ですね!
20150426_135933
ライトが有りと無では雰囲気が全く違います!!
20150426_140039
ほらっ!でしょ!?
20150426_140303
皆も一緒に輝いちゃってますケド・・・^^笑
20150426_140442
PAさん&照明さん頑張ってますね!真剣なまなざしはかっこいい!!
20150426_140546
さて、会場も仕上がってきた所で、、リハ終わりの学生さんも会場に入ってきました!
20150426_140623
それでは、椅子も入り「着せーーーき^^」リハ見学といきましょう!!
20150426_140720
うん、かっこいいですね!
20150426_140737
素敵な歌声に、ビリビリくる音圧がたまりません!!
20150426_140907
リハ終わりのプロミの皆さんもそろってきました!!
20150426_141011
Myスクール生のステージ体験も開催しました☆観客の前で歌える度胸ってスゴイと改めて感心!^^
20150426_141640
さて、この後は新入生歓迎ライブを開催しました!

本番風景は伏せておきますね^^

ご覧になられたい方は6/20.21に開催する学園祭内でも学生ライブを開催しますのでSCAまで気軽に見学しに来てくださいネ!

それでは、また^^


|

2015年3月 7日 (土)

レストランTSUJI と 最後の授業☆調理師科 

Img_0272


こんにちわ

今日は、豪華2本立て!!

先日 調理師科の1年生の有志がレストランでの勉強会を行った様子と、
巣立ちの時を迎えた調理師科2年生の 最後の授業風景を お送りします。

Img_0264


Img_0267

Img_0272

調理師にとって大事なことは、味覚を育てる ということ。
美味しいものを、『美味しい!!』と感じることも勉強なのです。

仙台市の国分町にあるフレンチ  Restaurant TSUJI に伺いました。

http://www.restauranttsuji.com/

宮城県出身のご兄弟が本場フランスや、東京のミシュラン星付きレストランで修業された後、楽しい時間を美味しく過ごしてほしい と願いを込めてオープンされたレストランです

Img_0277


Img_0278
まずは前菜。
フォアグラのフォンダン、自家製ブリオッシュ、リンゴのジュレ、赤ワインと黒糖のソース、豚のリエット、パテ・ド・カンパーニュ、コルニッションのピクルス、キャロット・ラぺ・・・

・・・おおおおっっ!!!

Img_0279
『お魚は、カナガシラです』・・・カナガシラってどんな魚・・・??

Img_0284

「この赤いソースはビーツを使って・・・」 ・・・ビーツって何!??

Img_0288_2
『書いたって忘れるから、温かいうちに食べて 味をちゃんと覚えてね~』

Img_0282オープンキッチンの様子が席からバッチリ見えるのです。
シェフの無駄のない動きは、とてもカッコイイ!!

Img_0297

『よく若い子たちは「自分に合わない」 といって辞めてしまうけど
君たちに合わせてくれるレストランはないよ。

出来ないことを出来るというより、出来ない といったほうが沢山のことを学べる。
先輩が編み出したとっておきの技術だって、自分のものに出来るようになるかも知れない

若い時に遊ぶ時間は他に比べたら少ないかもしれないけれど、その時身に付けた力が大人になった時の余裕になるのかな・・・』

シェフになった方のお話を聞くことで、気付くこともあるでしょうか。

Img_0291
すごく、可愛らしいデセール。

Img_0300
tsujiの皆様、ごちそうさまでした!!

続きまして、調理師科2年生 ラスト実習に密着。

Cimg3256Cimg4668
こんなに幼い顔してたっけ??Img_0928_2

あっという間に時間は過ぎて、もうすぐ卒業を迎える2年生の最後の特別授業は

 ”カナール・ア・ロランジュ” 鴨のロースト オレンジのソース

Img_3936
実は、入学して一番初めの授業と同じメニューなのです。
あの時は、石川先生の技術にただただ圧倒されているだけでした

Img_3886Img_3887Img_3897_2

Img_3903Img_3933Img_3928
ワクワクした目でデモ授業を真剣に見つめる姿が印象的でした。

Img_3937
Img_3915

先生方からのプレゼント。  卒業 おめでとう

Img_3955
2年間の成長の証ここまで出来るようになるのです。

Img_3951
Img_3954

Img_3947
『これで、終わりじゃないから。困ったことがあったら いつでも帰っておいで。待ってます』

Img_3959_2

君たちの楽しそうな笑顔が大好きです
これから先は料理を通じて お客様を元気にしていくのでしょうね。

羽ばたけ!!
SCA 調理師科&カフェ・パティシエ科 3期生

卒業式まで 後3日・・・。












|

2015年2月26日 (木)

特別授業☆調理師科1年生&カフェ・パティシエ科1年生(調理専攻)

こんにちわ

調理師科1年生と調理専攻のあるカフェ・パティシエ科の1年生を対象にした特別授業のお話です

東急ホテルズ 大森東急インの齋藤料理長と、
横浜エクセルホテル東急の元総料理長の菊地シェフがSCAに来てくださいました

Img_1265齋藤料理長は宮城県 気仙沼出身

ホテルの世界や、
一流の人間性を持った料理人になるには・・・と
さまざまなことを学生に伝えてくださいました

では、その様子をどんどん見ていきましょう。

Img_1273まずは、ローストビーフの仕込み。
Img_1285
直接、丁寧に指導していただきました。

Img_1290
『リソレをする理由はね・・・』。

なぜ、そうなるのか?なぜ、そうするのか?? が 大事

Img_1298_2

プロ の仕事の正確さを目の当たりにしました

Img_1310


Img_1341

Img_1333


Img_1365

SCA石川シェフ(先生)も加わって、料理長そろい踏み。豪華な共演

Img_1316_2

Img_1601

『フォアグラの掃除の仕方を知っている料理人がいなくなるかも知れない。
便利なものは沢山出ているから、学ぶ機会がないままの人もたくさん出てくるのかも知れない。

大事なのは、今、何を学ぶか、だよ。』と。


Img_1603


Img_1604

Img_1610

Img_1615
今回の特別授業のメニュー

・ローストビーフ ジャポネソース ポテト添え
・蝦夷鮑とふかひれ・オマール海老のアンフュジョン
・フォアグラのフラン プロヴァンスの香り

Img_1619


Img_1617
学生の実習は、フォアグラのフラン。

Img_1624


Img_1626


Img_1627
春休みに、東京のホテルで研修を行う学生はアドバイスを頂いていました。

Img_1629最後に、SCAの学生へのメッセージ。

『いい友達と、いい先輩を持ちなさい。
辛いことがあっても乗り越えられる力が湧いてくるから』と。
胸に刻みましょう。

Img_1632_3
ありがとうございました

|

2015年1月29日 (木)

製パンコンクール開催!

本日、カフェ・パティシエ科1年生の製パン専攻の学生さんが、校内コンクールを行いました!
テーマは「東北」「春」を感じさせるパン!


Img_1427_3






ナカナカ難しいかも。。。

Img_1278

山形県の「山」をイメージした作品、

Img_1420


仙台味噌を使った「エピ」、

Img_1418


桜の花の中には、あんことマシュマロでモチモチ感を出したパンなど、それぞれ力作揃い!

Img_1390


Img_1382


Img_1364


その中で、今回優勝したのは、

Img_1447_2


海野さんの作品!

Img_1426

~春の山形~笹巻き風 紅花蒸しパンに決定!

笹の香りが優しく蒸しパンを包み込み、まさに山形の郷土菓子「笹巻き」を思わせる、和菓子風のパンになりました。
審査員の先生方からも「完成度が高い」「見た目が良い」「中身と生地のバランスが良い」

などのコメントで絶賛され。。。

急ですが!、来週の進級卒業展「We are SCA!」で、個数限定!1階カフェで販売します!

どうぞ進級卒業展に!お待ちしております!

|

2014年11月19日 (水)

【現地報告】フランス海外研修☆byカフェ・パティシエ科

11月15日に仙台を出発したカフェ・パティシエ科1年生の、おもに製菓を先行する学生さんたちが、現在フランス・パリで研修中です!
Img_0501
現地からご報告します!
Img_0498

今回の目的地は、滋慶学園グループで毎年お世話になっている、世界的にも”超”有名なチョコレートのメーカーであるヴァローナ社!

そこに行く前に、現在パリで研修を行っています。
Img_0515

自由観光日はフランス人で研修のコーディネートもお願いしているローラさんが元気に早朝からお迎えに来ていただきました!
Img_0508

そりゃそうですよね、パリに到着していきなりメトロ(地下鉄)の乗れと言われても・・・
なのでパリのメトロマップやチケットの通し方、乗り降りなどをおしえていただき、SCAの学生さんはパリ市内に散っていきました!

Img_0647

ここは!オペラ座ガルニエ宮!
Img_0654
中のホワイエすげぇぇぇぇぇ!
Img_0651
ポン・マリー橋でポーズを決めて!
Img_0673

全員元気に気になっていた観光地巡りや、厨房器具などを散策してました。
Img_0649
厨房器具のお店のショーウィンドウには、あれ?これは?
Img_0656

クリスマスのオブジェの中に、しっかりとヴァローナのチョコレートが飾られていました!
世界中のパティシエさんたちから支持されているチョコレートというのも納得いくね。

2日目には全員でバスに乗り、
Img_0513

観光地巡りをしながらパティスリーやブーランジェリーなどを巡りました。

エッフェル塔や、、、
Img_0632

ショコラティエのジェラール・ミュロさんでは厨房内も見せていただき、、、
Img_0577

ノートルダム寺院では内外のゴシック様式の歴史観に圧倒され!!
Img_0556

ゥネヴィルさんではチョコレートの様々なバリエーションに、、、
Img_0615

ほかにもエリック・カイザー、サダハルアオキなど、パリで高い評価を得ているお店のお菓子・パンなどをたっぷり買って、今晩は食事抜き!甘いものでおなか一杯ですね!

明日はいよいよヴァローナに向かいます!

|