« 水族館スタッフへの道 | トップページ | SCA在校生作品☆少年ガンガン掲載中!! »

2013年8月 8日 (木)

校外実習

こんにちは!
少しの間ご無沙汰していましたが、例により、少し前のお話です。
6月の末頃、動物園・動物飼育専攻1年生が、「那須どうぶつ王国」へ、宿泊実習に行きました!
P1730620


学校でも小動物達の飼育管理実習で日々技術や知識を付けていますが飼育専攻の学生さん達は、動物園や牧場などの飼育員も目指しています。
学校で飼育できない動物も多くいますので、このような実際の施設へ行き、様々な動物の飼育管理だけでなく、仕事として、実践的に学びます。

まずは給餌風景

P1080401_2

普段も行ってますが、動物種に合わせて材料を組み合わせ、
その動物に合った(食べやすい)大きさに切ってあげます。

様々な動物に給餌してます。

P1730801_2

トナカイ

P1740841

ペリカン

P1740321

ペンギン

P1080333

アザラシはトレーニングも教えてもらいました。
続いては飼育の醍醐味!掃除!!

P1080392

展示場やふれあい広場の掃除。

P1730817

閉国後は、動物を獣舎へしまい、しっかり掃除!
営業時間内はもちろんお客様もいるので、接客もしていきます。

P1080400

P1740055

P1740865

私たちは研修生として行っていますが、お客様にとってはスタッフの一人。
お客様が楽しんで帰ってもらえるよう、一生懸命接客してます。

P1730866

マーラやカピバラの赤ちゃんもいて、ミルクもあげました。

普段学校では体験することのできない動物や接客を学ぶことができ、また一歩、飼育員への道に近づいたんじゃないかなと思います。
普段学校で学んでいる授業や飼育実習、学校イベントが、どんなに大切で、日々行っていくことで動物業界、就職に近づいていけることも再確認できたのではないでしょうか。

P1750140

まだ入学して間もない1年生に、お忙しい中指導して下さったスタッフの皆様、本当にありがとうございました。

|

« 水族館スタッフへの道 | トップページ | SCA在校生作品☆少年ガンガン掲載中!! »